トップページ > キューサイ青汁(はちみつ青汁)

キューサイ青汁(はちみつ青汁)

キューサイ青汁について
教えて頂きました。

野菜不足がキューサイ青汁で解消できますか?

・1日何杯で野菜不足解消できますか?

食品ですので、量に決まりはございませんが、栄養補助として1日2杯[冷凍青汁の場合は、2パック]

[粉末青汁シリーズの場合、専用スプーンすり切り2杯(約14g)]を目安におすすめしております。

厚生労働省が推奨する「健康日本21」では、15歳以上の成人1人1日あたりの野菜の平均摂取目標量として350g以上、うち緑黄色野菜を120g以上食べることをすすめています。

粉末青汁は、専用スプーン2杯(約14g)で生野菜約200g分(ケール生葉換算)に相当しますので、普段の野菜摂取量や体調に合わせて、お召し上がりいただければと思います。

・どんな味がしますか?野菜嫌いでも飲みやすいですか?

誠に恐れ入りますが、味覚は人それぞれであり、弊社商品は【冷凍タイプ】【粉末タイプ】【粉末タイプはちみつ入】【粉末タイプカテキン入】等、多岐に渡りますので、風味をひと言でご説明することは、大変難しいかと存じます。

一般的に、冷凍タイプの特長と致しましては、畑でケールの葉を食べるような、フレッシュな味が特徴であり、マイナス40℃で急速冷凍することで、ケールの鮮度栄養価を保っており、搾りたての新鮮なままの栄養と味をご実感いただけます。

ケールは季節によって、味が変動致しますが、味には一切手を加えず、自然のままの味を
お客様へお届けしている弊社のこだわりを、ご理解いただければと思います。(ケールの特性として、夏場は苦味が、冬場は甘味が強くなります)

粉末タイプにつきましては、食物繊維を豊富に含み、香や味の面で、冷凍タイプよりマイルドに感じられる方が多いため、青汁が苦手な方にもご好評いただいております。

わたくしの個人的な見解としては、初めて青汁をお召し上がりになるのであれば、「粉末タイプ」の方が飲みやすいのではないかと思います。

粉末青汁、はちみつ青汁スティックタイプ、冷凍青汁につきましては、お電話にてサンプルを承っておりますので、よろしければ、ご利用下さい。(冷凍商品のサンプルのみ、有料となります。詳細はオペレーターへお尋ね下さい)

・どんな効果が現れますか?体の不調で改善されることは何かありますか?

誠に申し訳ございませんが、青汁はお薬ではなく、食品ですので効果・効能について申し上げることはできかねます。

しかしながら、多くのお客様から、お喜びのお声をいただいております。

・青汁も沢山あって迷っています。他社と違う特徴のようなものはありますか?

弊社の青汁は【国産ケール100%】を原料としております。原料であるスーパー野菜・ケールは、キャベツやブロッコリーの原種にあたる植物で、ビタミン・ミネラル・食物繊維など、現代の食生活で不足しがちな栄養素をしっかり含みます。

また、ケールの産地は、九州、島根および北海道であり、海外産のケールは一切使用しておりません。

全て国内の自社グループファームと契約農家にて、農薬・化学肥料不使用で栽培しており、放射性物質の検査も行っておりますので、どうぞご安心ください。

・どういう風に飲むと良いですか?牛乳やジュースに混ぜても美味しく飲めますか?

牛乳、豆乳、ジュース、乳酸菌飲料、ポタージュスープ等、さまざまなお飲み物でご好評いただいております。

・子供も飲めますか?野菜嫌いです。

弊社の青汁を好んでお召し上がりいただけるかは、お子様それぞれのお好みにもよるかと思いますが、【はちみつ青汁スティックタイプ】等はお子様にも飲みやすいとご好評いただいております。

★キューサイ青汁の公式サイト
http://www.kyusai.co.jp/

関連エントリー
ふるさと青汁
やずやの養生青汁
グリーンハウスの天然青汁
キューサイ青汁(はちみつ青汁)
菜善青汁(さいぜんあおじる)
植物性乳酸菌配合の新青汁「乳青」
美力青汁
青汁三昧
キューサイ青汁関東センター
美容青汁「ラヴィグリーン」